• as dms

「虫歯を放置するとどうなるの?」

こんにちは、港区 新橋の

愛宕歯科クリニックです🌸


気温がだんだんと上がってきて、

少しづつ日脚が伸びてくる頃となりました。


いかがお過ごしでしょうか?


--



さて、「虫歯は放置してはいけない」と

口酸っぱく言われていますが、


放置し続けるとどうなってしまうのでしょうか?




< 虫歯が神経に到達する >


熱い物や冷たいものが沁み、常にズキズキと痛む。

食事を摂ることも、睡眠をとることも困難になってしまう人もいます。



--



< 神経は死滅し、痛みはなくなる >

神経が死滅・腐敗し、歯の根っこの先(神経)から膿が出ます。



--



< 様々な病気を発症する >


副鼻腔炎・骨髄炎を引き起こします。

細菌が血管内に入り込んで脳や心臓に感染し、

心筋梗塞や脳梗塞になる可能性もあります。


最悪の場合、死に至ることもあります。



--



< そうならないためには? >

早期発見・早期治療が大切です。


虫歯菌は治療を行わないと


自然治癒することはありません!


「痛いけど生活できているから」「忙しいから落ち着いたらで…」と

放置してはいけません。



少しでも「変だな…」「痛いな…」


と思ったらお早めにご相談ください!

その方が治療も早く終わります!




--


当院は御成門駅A4出口より徒歩1分♪

お仕事の合間などにお気軽にお立ち寄りいただけます。


お困りごとがございましたら

まずはお電話にてお問い合わせください😊






閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示