• as dms

「歯ぎしりに注意!!」

更新日:7月7日

こんにちは。


今日は真夏日の予報になっています☀。

もうすぐ7月、夏もすぐそこですね


---


さて、皆さんはどなたかに睡眠中の「歯ぎしり」を指摘されたことはありませんか?

そしていったいどのようなものを指すのでしょうか?


【歯ぎしりとは?】

強い力で歯と歯を噛むことを言います。


イメージすると一番に思いつくのが「ぎりぎり」と

音を立てる歯ぎしりかと存じますが、いくつかありますのでご紹介いたします。





①上下の歯を「ぎりぎり」とする【グライディングタイプ】


②上下の歯を「かちかち」とする【タッピングタイプ】


③上下の歯を「強く噛み締める」【クレンチングタイプ】


となります。


③の「クレンチングタイプ」に関しては…

「集中」していたり、「スポーツをしているとき」に無意識のうちに

行ってしまうことがあるそうです。



【なぜ歯ぎしりを無意識のうちにしてしまうの?】

原因はいまだにはっきりとはわかっていません。


ですが、ストレスが最も有力だと言われております。

他に噛み合わせなども原因と言われております。


【歯ぎしりによる私たちへの影響】




◇【顎関節症】

→顎に負担がかかってしまうことによって

引き起こされることがあります。


◇【知覚過敏】

 →エナメル質がはがれてしまい、知覚過敏になる可能性があります。


◇【睡眠時無呼吸症候群】

→睡眠の質が低下し、いびきの原因にもなります。


◇【他にも…】

→頭痛・肩こり・背中の痛みや腕のしびれなど。



【治療はできるの?】


歯科医院などでナイトガード(マウスピース)などを作成し

就寝時に使用することにより歯や顎関節へのダメージを軽減させることができます。


---


「歯ぎしりを指摘された」「もしかしたら歯ぎしりをしているかも」

など、疑問な点や不安な点がありましたらお早めに当院にご相談ください♪


🌸✨……………………………………………………………………



「歯が痛い」

「クリーニングをしてもらいたい」

「今の歯の状態を知りたい」


このようなお悩みはございませんか?


当院は御成門駅A4出口より徒歩1分のところにございます

お仕事の合間や通勤の際にお立ち寄りいただけます!

ご予約の上、お気軽にお越しくださいませ🦷🌸


🌸【当日のご予約】………お電話にてお願い申し上げます。


🌸【前日までのご予約】…【エキテン】から

  Web予約が可能となりました!

(リクエスト予約となりますので、当院にて確認後、

ご予約が確定となります。)


…………………………………………………………………………


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示